FC2ブログ

プロフィール

お大師さんの会

Author:お大師さんの会
このブログでは、まつきよ(管理人:お大師さんの会会員)のおへんろの体験と、お大師さんの会の活動を紹介させていただきます。
 感想などお寄せいただければ、うれしいです。
 「お大師さんの会」は、おへんろの経験を日常の中に生かしてゆきたいと考えている人の会です。


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:みち 八十八番~一番さん
戻り道

先ずは、10番の切幡寺さんを目指して歩きます。
国道にそって歩くのですが、
いつも頼りにしていた
お遍路マークが見当たらず、
心細いです。
そのうえ、
とにかく
人がいなくって
前にも後ろにも
誰もいません。

 
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:みち 八十八番~一番さん
車のお接待


 今夜の宿の予約を
取ろうにも、携帯電話は圏外だし
公衆電話はないし・・・・
と困りながら歩いていました。

 困っていますオーラが出ていたのでしょうか?!

車のお接待をいただきました。
二回も。

 ← ワタシハオヤユビモ、シロハタモアゲテマセンヨ
                   (← ネンノタメ )


 最初の方は男性で、もう一方は女性でした。
10分ほどずつ乗せていただき、
正直助かりました。
 女性の方は
「お札はけっこうです」と言って
100円とパンもお接待してくださいました。

 少しずれているかもしれませんが、
このとき私は
 会うべきときに会うべき人と会う
というものなのかと感じました。

 思いがけず前へ進むことができて
今夜は6番さん近くの
行きに泊まった民宿に予約を入れることも
できました。


 写真は男性にお別れした地点での一枚です。
 男性の車は直進し、私は左に曲がりました。

 今もお元気かな~








| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:みち 八十八番~一番さん
およがれん!

 午後5時40分。
6番さん近くの民宿に入りました。
ここは行きにも泊まったお宿で、
あの時はおへんろさんとしての
作法など教えてもらいました。

 泊り客は私一人でしたが、
食事は意外(ゴメンナサイ!)と豪華で
特にアマゴのお刺身がとてもおいしかったです。

 夜9時には布団に入ったのですが、
身体中が火照ってなかなか寝つけません。

 今日のこと、これまでのこと
そしてこれからのこと
天井を見あげながらとりとめもなく考えていました。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:みち 八十八番~一番さん
1番さんへの朝

 朝、5時40分にお宿を出発します。
今日、1番さんまで戻って、
八十八ヶ所四国おへんろの輪を結ぶとともに
無事おまいりさせていただいたことに
感謝・報告したいと思います。






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:みち 八十八番~一番さん
ハスの花

 今日、歩く道は
おへんろを始めた日に歩いた道そのまんまです。
ただ方向が反対なだけ。
一度来た道を戻るだけです。

 なのに、
難しいです。

 へんろ道保存協力会さんのおへんろマーク
に頼って歩いていたことを
あらためて実感します。


俗に逆打ちは3倍ご利益があると
言いますが、
 3倍以上に難しく苦労しそうです。


 コンビニで道を聞きました。
茶髪の若者3人がわざわざ店の外にまで出て
親切に教えてくれました。


 ありがとう。
 
| BLOG TOP |

copyright © スローライフおへんろ~私のへんろみち all rights reserved.Powered by FC2ブログ