プロフィール

Author:お大師さんの会
このブログでは、まつきよ(管理人:お大師さんの会会員)のおへんろの体験と、お大師さんの会の活動を紹介させていただきます。
 感想などお寄せいただければ、うれしいです。
 「お大師さんの会」は、おへんろの経験を日常の中に生かしてゆきたいと考えている人の会です。


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:ご挨拶やら自己紹介やら
田辺聖子さんの本を読みました。

他人に対していつも
上機嫌で接することこそ、
最上の徳である。

こう書かれていました。
お手本にしたいですね。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お遍路さんへ

 3月になり、歩きおへんろに出発される方も
少なくないと思います。
 歩き始めは、気持ちが高揚していて
ついついペースが速くなりがちです。
思わぬ怪我をしないためにも、
最初はゆっくりめで一歩ずつ丁寧に
歩いてください。

道中の無事をお祈りしています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:「お大師さんの会」ごあんない
 温かい慈しみの言葉を口にしなさい。

仏教の教えですね。
あたたかい心のこもった言葉を発しようと思えば、
そのような心で他者と接するようになると
教えてくださっていると思います。
そして、
そのあたたかい言葉に出会えた人は
他者に
温かい慈しみの言葉を贈るようになる。

 そのように私たちも暮らしてゆきたいですね。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ベビーカー・ヘルプ
 私たち「お大師さんの会」では、

ベビーカー・ヘルプの活動をしています。


  駅や街中でベビーカーを抱えて苦労しているお母さんに、こちらから声をかけてお手伝いをする活動です。
  駅の階段でベビーカーをちょっと持ってあげるだけでも、お母さんにとっては大助かりなときがあることを知って、この活動を始めました。
  私たちは、ひとりでも多くの方が共鳴してくださって、活動の輪が広がることを希望しています。

                            

       


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ミニ知識
 たいへんにえらいお坊さまがなくなられると
入滅(にゅうめつ)されたと表現されます。

 お大師さんは
承和2年3月21日から
現在に至るまで高野山の奥の院において
精神を統一して無我の境地にはいっておられると
考えられています。
そのため、入定という言葉が使われています。

 私は、今も四国の道を時おりお歩きになっている
という受けとめ方が好きです。


| BLOG TOP |

copyright © スローライフおへんろ~私のへんろみち all rights reserved.Powered by FC2ブログ