プロフィール

お大師さんの会

Author:お大師さんの会
このブログでは、まつきよ(管理人:お大師さんの会会員)のおへんろの体験と、お大師さんの会の活動を紹介させていただきます。
 感想などお寄せいただければ、うれしいです。
 「お大師さんの会」は、おへんろの経験を日常の中に生かしてゆきたいと考えている人の会です。


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:逆うち
八栗さんへの途中に、道の駅があったので寄ってみました。

や、安い!
こんなにはいって500円ですよ!
どうりで大繁盛でした。
皆さんお地元の方のようで、白衣姿の私はひとり浮いていましたが、誰も私のことなど眼中にないようでした。

皆さんの目は野菜果物に釘づけでした。
あー、おへんろでなければ買えるのに(涙)
       ←ハヤクお寺ニイッテクダサイ
(次回に続く)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:逆うち
みなさん、こんにちは。
まつきよです。
今日からふたたび歩き始めます。
金剛福寺さんを目指します。
そして
ブログは・・
実際の歩みからだいぶ離れましたが(^^;;
そこはそれ、スローライフおへんろ
ゆっくり綴ってゆきます。
一昨日ご近所の方から
私の体調を案じておでんわをいただきました。
有難いもったいないと思いました。
年内という許された条件の中で
最後まで歩こうと心に期しています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:逆うち
翌日は晴れました。
清々しい空気を吸いながら八栗寺さんを目指します。





不思議とこの言葉が頭から離れず
歩きながら幾度も反芻していました。

うろ覚えなのですが、たしか
西郷南洲先生にもこんな逸話が。
ある時先生は維新のために必要な資金を調達するため、とある大商人を訪ねました。
そのおり、
先生が豆菓子を一粒一粒丁寧に食べるのを見て、
大商人はこのお方なら大丈夫だろうと
資金を用立てた。
というお話でした。

皆さんはこんな張り紙を見かけたら
どのようにお感じになりますか。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:逆うち
志度寺さんでのお参りを終えて、
古風な佇まいのお宿に入りました。
実直なご夫婦に温かく迎えていただきました。
この日の泊まり客は私一人。
なんだか申しわけないというか恐縮するというかでした。
夜は
お祭りが近いそうで、町の人が練習する声々を聞きながら
眠りにつきました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:逆うち
皆さん、こんにちは。
まつきよです。
一昨日、家の用事を果たすことため、
いったん東京に戻ってきました。
延光寺さんまで打つことができました。
応援の力、大きいです。
ありがとうございます。
帰途、松山から乗った電車の中で、隣に座っていた女性が
おへんろで回られているのですか
と声をかけてくださいました。
それから
今治までの短い時間でしたが、
おへんろのこと、今治のこと、東京のこと、
会話が弾み、楽しかったです。
その女性が降車される折、
おつきあいいただきありがとうございました
と笑顔で言ってくださいました。
今回の区切り打ちの中でいくつものことを学びましたが、
この言葉も貴重な学びでした。そして、
とても嬉しかったです。

時系列が前後しますが(^_^;)
お寺さんや道のことなど
これからも少しずつ綴っていきます。
おつきあいください。
| BLOG TOP |

copyright © スローライフおへんろ~私のへんろみち all rights reserved.Powered by FC2ブログ